オープンカーの開閉は自動が便利

トップページ > オープンカーの開閉は自動が便利

オープンカーの開閉は自動が便利です。

 

 

 

 

ロードスターの屋根の自動開閉の様子です。オープンカーすべてがそうではありませんが、車種によって、自動開閉の付いているオープンカーは、低速走行ならこのように開閉できるものもあります。機械的にストッパーが付いている車は、社外部品でキャンセルできるパーツも売っています。

 

 

利便性で考えるなら断然自動の開閉が付いたオープンカーが便利です。ボタン1つで、走行しながらでも開閉できます。昨今のゲリラ豪雨だって、ボタン1つで回避できます。車種によって開閉に掛かる時間は変わってきますが、ほとんどの車は30秒掛かりません。あっという間にオープンカーから屋根のある車えと早変りです。

 

 

ただ、電動は少々お値段がソフトトップのオープンカーに比べると張ります。電動のオープンカーは車体価格が高いです。それに、ソフトトップのオープンカーと比べると、車体の重量が重くなります。唯単純に重くなるだけなら、それほど気にはならないでしょうけど、燃費に影響します。電動の車は、非電動のオープンカーに比べて燃費が落ちます。

 

 

 

 

最近の主流派電動の自動開閉

 

 

上記で、電動と非電動のオープンカーの違いについて述べました。選ぶ時、最終的には、貴方の好みで選べばいいのですが、選べればの話です。マツダのオープンスポーツカーのロードスターは、電動のハードトップと、非電動のソフトトップ両方ラインナップしています。マツダ・ロードスターは選べます。でも、最近の主流は、電動の自動式です。電動のみの設定しかないオープンカーは選べません。逆に考えて見ると、選択枠がないので悩まずに済む利点はあります。

 

 

やはり、自動開閉式のハードトップは便利ですし、急な雨でも走行中開閉できる車は、助かります。走行中開閉できる車は、大事な荷物を最小限の濡れで抑えてくれます。手動のソフトトップなら、最初に自動車を止める場所を見つける必要があります。閉めるのは、自動車を止めてからです。その間にも、大切な荷物は濡れてしまいます。

 

特別こだわりがない人は、楽な自動開閉式のオープンカーをオススメします。

 

 

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

手頃なオープンカーから維持費、軽自動車、国産、オススメなどを、比較、ランキング形式で紹介