国産オープンカー燃費ランキング(10:15モード)

トップページ > 国産オープンカー燃費ランキング(10:15モード)

 燃費で比較するオープンカー10:15モード燃費ランキング

 

 

オープンカー燃費ランキング

 

 

国産オープンカーを燃費で比較ランキングしたページです。現在の燃費の指標はJC08と呼ばれる規格で計測しています。今回は、少し前の指標である10:15モードを基準にランキングして行きます。

 

 

国産オープンカー燃費ランキング

ランキングメーカー車種名燃費詳しく
一位スズキカプチーノ20.0km国産オープンカー
二位ホンダビート17.2km国産オープンカー
三位トヨタMR-S14.8km国産オープンカー
四位日産マイクラ
C+C
14.6km国産オープンカー
五位ホンダS200011.0km国産オープンカー
六位ホンダNSX
9.0km国産オープンカー
七位三菱エクリプス9.2km国産オープンカー
八位レクサスSC4308.7km国産オープンカー
九位マツダサバンナ
RX-7
7.3km国産オープンカー
燃費は、グレードの中で一番数値のいい燃費を記載しています。
10:15モードの燃費です。

 

 

 

10:15モードで燃費がいいオープンカーはスズキ・カプチーノ

 

 

一位、二位にランクインしたのは両方軽自動車です。軽自動車と言えば、燃費もよく、維持費も安いことで有名です。通勤用としても十分実用性が期待できる車ですし、維持費が安いので、遊び用のセカンドカーとしても、十分楽しめる国産オープンカーです。どんな車でもいいので、とりあえずオープンカーを体験したいと言う方にはオススメです。

 

 

今回比べた燃費指標は、10:15モードです。今回なぜ10:15モードで比べたかといいますと、少し前の車でカタログスペックに載っている燃費の指標は、10:15モードだけだからです。JC08モードで比べようにも指標がありませんので、今回は10:15モードの燃費でランキングしています。

 

 

反対に最近の車は、10:15モードでの計測は、カタログに載っていませんので、比べることはできません。10:15モードは、実燃費と乖離がかなりあると言われています。実際に私もかなりあると思っています。一方JC08は、10:15モードに比べれば実燃費に近いです。

 

 

燃費も走行性能の一部です。燃費を気にする方は、上記のランキング表を是非参考にしてみて下さい。燃費いいのオープンカーは、通勤用としても十分に使っていただける車です。

 

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

手頃なオープンカーから維持費、軽自動車、国産、オススメなどを、比較、ランキング形式で紹介