国産オープンカー燃費ランキング(JC08モード)

トップページ > 国産オープンカー燃費ランキング(JC08モード)

JC08モードで見るオープンカー燃費ランキング

 

 

オープンカーを燃費のいい順番にランキングしたページです。ランキング指標は、現在主流となっているJC08モードでランキングしています。JC08モードの燃費は、旧指標の10:15モードに比べて実際の燃費に近いと言われています。JC08モードと、10:15モードに比べると数値が低い傾向にあります。

 

 

オープンカー燃費ランキング

 

 

国産オープンカー燃費ランキング

ランキングメーカー車種名燃費詳しく
一位ダイハツコペン25.2km国産オープンカー
二位マツダロードスター12.6km国産オープンカー
三位レクサスIS10.6km国産オープンカー
四位日産フェアレディZ9.1km国産オープンカー
燃費は、グレードの中で一番数値のいい燃費を記載しています。
JC08モードの燃費です。

 

 

 

トップは、軽自動車オープンカーのダイハツ・コペンです。

 

 

10:15モードのランキングでもそうでしたが、トップは軽自動車です。ダイハツ・コペンは、軽自動車のオープンカーです。軽自動車は近年、維持費が安いことで人気が出てきており、出荷台数が、普通自動車に迫る勢いで伸びて来ています。ダイハツ・コペンも軽自動車です。燃費がいいですし、維持費も普通車のオープンカーに比べて、魅力的です。

 

 

現在、JC08モードのランキングに記載できるオープンカーは、少ないです。少ない理由としては、JC08モードは最近の指標ですので、JC08で燃費計測している車が少ないことが上げれます。オープンカーは楽しい車ですが、コアな車で大衆車に比べで、車種が限られるのも1つの要因です。

 

 

オープンカーには、乗りたいけど燃費が心配と言われる方は、上記のJC08モードでランキングした燃費ランキングを参考にして下さい。当サイトでは、JC08モードのランキングの他に旧指標である10:15モードでランキングしたランキングもありますので、あわせて見て頂くと、より沢山の国産オープンカーの燃費を比べてもらうことが出来ます。

 

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

手頃なオープンカーから維持費、軽自動車、国産、オススメなどを、比較、ランキング形式で紹介