現在発売している現行の国産オープンカー

トップページ > 現在発売している現行の国産オープンカー

現在販売している新車で購入できる現行の国産オープンカー

 

新車で購入できる現行の国産オープンカー

 

 

当サイト、オススメの国産オープンカー、人気、比較、ランキングは、国産のオープンカーを紹介しているサイトです。紹介している国産オープンカーの年式は様々で、古い国産オープンカーから、新車で購入できる現行の国産オープンカーまで、様々です。このページでは、現在発売している現行の国産オープンカーのみ紹介しています。新車のオープンカーが欲しい方は参考にして下さい。

 

 

新車で購入できる現行の国産オープンカー

車種名
(メーカー)
排気量
(馬力)
燃費
(乗車定員)
価格詳細ページ
S660
(ホンダ)
658cc
(64ps)
24.2km
(2名)
1,980,000円~国産オープンカー
ロードスター
(マツダ)
1496cc
(131ps)
18.6km
(2名)
2,494,800円~国産オープンカー
コペン
(ダイハツ)
658cc
(64ps)
25.2km
(2名)
1,798,200円~国産オープンカー
燃費は一番数字がいいグレードを掲載しています。

 

 

現在発売している新車で購入できる現行の国産オープンカーは以上です。

 

現行で購入できる現行の国産オープンカー

 

当サイトでは、たくさんの国産オープンカーを紹介していますが、新車で購入できる現行の国産オープンカーは以上です。普通自動車のオープンカー一台と、軽自動車のオープンカー二台、計三台が現在新車で購入できる国産のオープンカーです。みなさん、多いと思われますか?少ないと思いますか?

 

街中を走っていてもオープンカーの車を目にする機会は、少なくないような気がします。しかし、残念ながらスポーツカーのラインアップは少ないです。現在発売しているこの三車種が、爆発的に売れれば、新車で購入できるオープンカーのラインアップは増えます。果たしてこの先オープンカーの需要は増えるのでしょうか?

 

新車で購入できる国産オープンカーのラインアップを見てみると、二台は軽自動車です。軽自動車は、普通自動車と比較すると維持費が安いのがメリットです。維持費が安いので、セカンドカーとして利用が出来ます。正直軽自動車のオープンカーの実用性は、低いです。ただ、走りを楽しむ点においては、非常に高いスペックを持っています。

 

ただ、新車の販売価格は、軽自動車の価格帯では少々高価な部類に入ります。軽自動車オープンカーは、スポーツカータイプのオープンカーですので、値段が高くなるのは、当たり前と言われれば当たり前です。値段が高い分の走りの楽しさはあります。現行の国産のオープンカーを御求めの方は、表を参考にして下さい。

 

 

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

手頃なオープンカーから維持費、軽自動車、国産、オススメなどを、比較、ランキング形式で紹介