自動オープンの出来る国産オープンカー一覧

トップページ > 自動オープンの出来る国産オープンカー一覧

自動オープンの出来る国産オープンカー一覧

 

 

スイッチオンで自動的に帆がオープンになる国産オープンカーを一覧します。自動オープンのオープンカーは、手動オープンと違い、手で帆をセッティングする必要はありません。車内にあるスイッチを押すだけで、機械が開閉をしてくれます。急な雨の時、オープンで走りたい時など、自動オープンの車は、楽チンです。

 

自動でオープンするオープンカー一覧

メーカー
(車種名)
開閉時間トップの種類 
レクサス
(SC)
約25秒メタルトップ国産オープンカー
レクサス
(IS)
約20秒メタルトップ国産オープンカー
日産
(フェアレディZ)
約15秒ソフトトップ国産オープンカー
日産
(シルビア
ヴァリエッタ)
約20秒メタルトップ国産オープンカー
日産
(マイクラC+C)
約22秒メタルトップ国産オープンカー
ホンダ
(S2000)
約6秒ソフトトップ国産オープンカー
三菱
(エクリプス
スパイダー)
約19秒ソフトトップ国産オープンカー
ダイハツ
(コペン)
約20秒メタルトップ国産オープンカー

 

 

自動オープンはソフトトップの方が早い

 

 

一口に自動オープンと言っても、ハードトップとソフトトップがあります。ハードトップは、鉄製の屋根で、ソフトトップは、柔らかい布などの素材で出来ています。自動オープン一覧表には、開閉時間と、屋根の種類をのせました。ソフトトップの方が、平均して開閉時間は早いです。

 

開閉時間にこだわるのであれば、ホンダのS2000が一番早いです。自動開閉の時間は、平均しておおよそ20秒が目安です。一番遅いのは、レクサスのSCです。おおよそ、25秒掛かります。25秒を遅いと見るか早いと見るかは、個人の感覚ですが、手動で1一分ほど掛かるオープンカーもありますので、決して遅くないとは思います。

 

 

自動でオープンできるオープンカーの中には、走行している状態でも開閉操作が出来る車もありますが、安全のため停車して開閉操作されるほうがぶなんです。自動オープンなら信号待ちの時間でも開閉は可能です。

 

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

手頃なオープンカーから維持費、軽自動車、国産、オススメなどを、比較、ランキング形式で紹介